見た目が変わる?2週間で10キロ痩せる方法①

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

今SNSでは「2週間ダイエット」が話題になっています。2週間という短期間で大幅にダイエットできると人気です。なかには2週間で10キロ痩せた人もいるのだとか。今回は、どうしても短期間で痩せたい人のために、2週間で大幅に痩せるダイエット方法をご紹介します。

(1)2週間で10キロ痩せる方法とは?

「2週間で10キロ痩せるなんて無理でしょ!」と思う方も多いと思いますが、SNSで2週間ダイエットを実践した人の口コミを見ると、2週間で10キロ痩せる方法はあるようです。いわゆる100キロ超え、もしくはそれに近い人ほど大幅ダイエットはできます。

 

●かなり太っている人(100キロ超え)は2週間で5キロのダイエットは簡単
●そこそこ太っている人でも2週間で3キロのダイエットは簡単


お菓子・ジュース・炭水化物・揚げ物を止めるだけ、太っている人は食生活を改善すればすぐにダイエット効果を得られます。そこからトータルで10キロ痩せるには、食生活の改善に加えて、いくつかの行動をプラスします。

難しいのは規則正しい生活をしていて、標準体重以下の人です。目指しているのがモデル体型の人はそもそも太っていないのですから、大幅にダイエットをする必要はありません。体重よりも食事の内容に気を配り、筋肉をつけて身体を引き締めると、見た目がよくなりますし、太りにくい体質になります。

ここからは、不摂生などから学生時代に比べて10キロ以上体重が増えた人を対象に、2週間で痩せる方法をご紹介します。

(2)2週間ダイエットは痩せた後が大事

2週間で大幅ダイエットは可能だとお伝えしました。ただ、短期間で体重を減らす行為は、心身にストレスがかかっていることを忘れてはいけません。食事に気を使ったり運動したり、これまで経験のないほどダイエットに励んだのですから、考えている以上に疲れます。痩せたからと安心し、急に元の生活に戻すのはやめましょう。気を抜くと昔以上のスピードで太り、リバウンドしますよ。

(3)2週間ダイエットより長期ダイエットのほうがリバウンドしない

本来ダイエットは長期で行うもの、運動や生活習慣を改善しながら年間5キロ減くらいのほうが身体に負担をかけません。少しずつ痩せるので、無理なく体質改善ができるからです。
早急にダイエットする必要がないなら、長期スパンで確実に減量することをおすすめします。

(4)2週間ダイエットに食事制限なしは該当しない!

ダイエットを始める前に、まずは痩せる仕組みを知りましょう。ダイエットに食事制限は必要ないと言われていますが、それは長期スパンでダイエットを行う場合においてです。
2週間のダイエットを成功させたいなら、これまでの食生活を改めなくてはなりません。短期ダイエットは、摂取カロリーよりも消費カロリーが上回ることではじめて成立します。

 

続きは次回で紹介いたします。

タイトルとURLをコピーしました